10代女性向けのファッションブランド

10代向けレディースファッションブランド、秋服の新作のおすすめは?

秋ファッションは、おしゃれ勝負に燃える季節!

 

いち早く秋ファッションの流行アイテムや、秋コーデのトレンドもチェックしておきたいものですよね。

 

10代女子に人気のレディースブランドの秋ファッションの新作から、トレンドにのって、今年の秋、旬になってるアイテムをピックアップしてみました。

 

WEGO(ウィゴー)の秋服の新作は、悪なアイテムが大豊作

 

WEGO(ウィゴー)

WEGO(ウィゴー)の新作は、甘さもキープしたワルな秋服アイテムが登場です。90年代のストリートファッションを基本にしてたアメリカンユースに、甘さをスパイス的にプラスしたテイストです。

ミリタリーなカーキブルゾンには、レオパード柄のミにスカートと透け感のあるピンクのニットをインにして、女の子っぽさをトッピングします。
アメリカンユースなカラーボーダーと、ゆったりめなデニムの足元には、今季のトレンドファーサンダルをはいて、フリルバックの小物で甘辛に仕上げます。

 

秋ファッションのほどよいトレンドなら、INGNI(イング)

 

INGNI(イング)

ちょっと不良っぽいスカジャンから、ベーシックなアイテムやレディなスエード調素材まで、ほどよいトレンドを探すならINGNI(イング)におまかせです。

主役級な存在感を放つ刺しゅうのスカジャンは、プリーツの高見えワイドパンツにサラッと合わせるくらいが、おしゃれに見えます。赤のサテンスカジャンなら、黒のボトムを合わせて、ブルーの刺しゅうスカジャンには、グレーのワイドパンツが似合います。
人気のガウチョは、テラコッタの秋色がイチオシです。ジャストサイズなGジャンを合わせて、きれいめカジュアルが今の気分です。

 

ベーシック、カジュアルファッション好きならLOWRYS FARM

 

LOWRYS FARM ローリーズファーム

ただのベーシックじゃない、シルエットやディテールで遊ぶ新スタンダードが、ローリーズファームの新作アイテムです。

ボリュームニットにミニスカの組み合わせなら、深いテラコッタ色のニットとグリーンのスカートを選びます。上下を秋色にすると、定番のグッドガールコーデも、ガラッと印象をチェンジできます。
ボリューミーなシルエットがレアなボンディングトップスは、1枚でおしゃれ感度が最強のアイテムです。明るめグレーのトップスに、とろみ素材でワイドなペールピンクパンツを合わせます。個性派のシルエットは、淡色配色で取り入れるのがポイントです。

 

プチプラでコスパ最強なら、スピンズ(SPINNS)

 

スピンズ(SPINNS)

トレンドアイテムを徹底的にマークしているスピンズは、かっこいいスタイルも可愛いのも、大人っぽいのもスポカジも、全部挑戦したい女の子のわがままを叶えてくれます。プチプラでコスパも最強な、頼れるブランドです。

流行りのライダースは、ちょっとビッグなサイズ感で差をつけます。透け感のあるドットシャツをインにして、スリット入りの変形ミニスカを合わせて、エッジのきいたディテールのブラックコーデでワルぶると、可愛さ倍増で超キュートです。
アースカラーで大人っぽいスタイルは、カーキとグレーの取り合わせがオシャレです。カーキのキャミワンピに、グレーのロングカーデを合わせます。カーキでIライン、サイドスリットで膝丈はトレンドのいいとこどりなデザインです。同じ丈のロングカーデを重ねると、こなれた大人ベーシックに仕上がります。

 

シンプルファッション+小技なら、ジーユー(GU)

 

ジーユー(GU)

シンプルでありながら、小わざのきいたモノトーンアイテムを中心に、テラコッタやオリーブやグレーの旬なカラーがそろいます。花柄、チェック、ロゴアイテムも充実です。

大人な黒の花柄ワンピースには、Gジャンで花柄をカジュアルダウンさせて着こなします。もこもこしたボア付きのGジャンならかぶらないし、目線が上にいくからほっそりと見えます。
キャミのレイヤードスタイルも、素材をベロアに変えるだけで秋っぽいコーディネートになります。レーストップスにベロア調のキャミソールをレイヤードします。異素材の重ね着はオシャレ見え必至です。トップスが甘めな分をオリーブ色のタイトスカートで引き締めます。

 

今年の夏服で流行るものは、店頭やネットの通販サイトでリサーチ

 

私は、流行りに関してはコスパ服がメインなのでネット販売をよく利用します。

 

また、ハイブランドに関しては自分の気に入ったモノを買うようにしています。

 

元々、アパレルの職業に色々携わっていたため原価がわかります。

 

また、質やネーミングなどポイントで入れるのも自己流です。

 

今はOLですが、毎日私服なので、着ていく服に時々困ります。

 

アイテム数が少なくなる夏ファッションでもは、基本のトップスやボトムスのほかに、小物使いも重要なポイントになります。

 

まず、夏服トレンドで「今シーズーン流行るもの」に関しては、ウィンドウショッピングでよくリサーチします。

 

次に、ネット通販で、今年の夏のトレンドキーワードで特集をやってるようなサイトをチェックします⇒夏ファッションレディース2017!今年の夏服をコーデ買い

 

ほかにも、SMSなどで、今年の夏の服装を決めることも、よくあります。

 

メンズファッションだと、アクセサリーなど、ポイントになるものが多くあります。

 

それとは逆に、レディースファッションだと、服がメインですね。

 

小物類に関してはアクセントになります。

 

だからこそ、シンプルな服装でも、今年のトレンドをしっかり入れていく必要があります。

 

また、SMSで、夏ファッションのトレンドをリサーチする時は、自分と同じ体系や顔立ちを中心に探すのがおすすめです。

 

さりげないレディの服を演出することによって、モチベーションや周囲からの反応は一目瞭然だと思います。

 

何故なら、ブランドのロゴマークでガチガチにかためるよりも自分に合った服装にプラスの「おしゃれ」という言葉が繋がっていくからです。

 

また、SMSを見る理由として、自分がどういう体形になりたいのかを意識することで「服に着させれる」という感じがなくなっていき「自信が持てるようになっていく」とうのもあります。